<< お盆休みの配送について | main | 試聴曲増やしました >>


誰のために


Goldmund / Famous Places

Keith Kenniffのソロ・ユニットである
Goldmund名義での3作目です。
(廃盤となっているミニ・アルバムを含むと4作目)

今までのGoldmundの作風は、
美しくもどこか必ず暗さが潜んでいる、
そう感じられる曲が多いものでした。
昨年の目白・自由学園での初来日ライヴも、
基本的にはマイナーコードが主体の
既出の曲で構成されていました。
しかし、
最後のアンコールで弾いた聞き覚えの無い曲が、
明るく安らぎに満ちた曲だったのが
とても印象に残りました。

はたしてこの3rdアルバムを聴くと、
あのアンコールで聴いたような曲が
収録されているではないですか。

仄暗い美しさに満ちた過去作品も
素晴らしいものでしたが、
「明るい曲調を弾いてくれたら
また違った良いものができるはず…」
と思っていただけに、
個人的にも待望の作品です。

聞けば、今年彼に息子が誕生したとのことで、
この作品もその息子さんに捧げたものだそうです。
子どもが生まれたから優しくなる、
といった単純なことではありません。
湧きあがる喜び、不安、希望…
そういったものが混じり合った
どこか不安定でありながら
果てしなく優しさに満ちたような作品。

もしかすると、
父親にならなくては
作ることのできなかった作品なのかもしれません。

------

新しいテーマ企画として
【音楽は愛する人のために】をスタートしました。
妻、子どもといった家族や、恋人に向けて作られた音楽。
不特定多数に向けたラヴソングではなく、
特定の愛する人への特別な作品。
その美しさと強い意志を感じてください。

【音楽は愛する人のために】

お母さんが子どもと手をつないで歩く画像写真は
友人にいただきました。
感謝。

Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
お知らせ
出張販売、DJ、トークイベント等、ご依頼受付中。CD作品の持ち込み売り込み、メジャー/マイナー、レーベル/個人問わず随時募集中。お気軽にメールアドレス[ infoあっとameto.biz ]または→[お問合せフォーム] からご連絡ください。
Links
Profile
Categories
Archives
Search this site.
Others