<< 掲載情報 | main | 領収書発行の取り止めについて >>


2012年3月末日 西荻ナイト&デイ


3月30、31日と開催いたしました、
『西荻ナイト&デイ』。
素晴らしいお客様と、美味しい料理。
木造民家に響くギターの音色は
また一段と丸みを帯びたものになっていました。

演奏はほぼ即興。
夜と昼ではまったく違った公演になりました。
30日の夜公演は、
緊張感のある演奏と
お客様の集中力が合わさった
空間となり、
奇跡のような瞬間が時折訪れるのを感じました。

31日昼公演は、
お客様のリラックスした雰囲気の中、
ときに会話のバックに流れるBGMのようになり
ときに声を潜めて演奏に耳を傾ける時間もある
という、
理想としていたような空間に。

31日はあいにく風が強く、
電車の遅延の影響もあり、
やむなく遅れてしまう方が
逐一ご連絡をいただいたりと、
ちょうど年度末の多忙な時期にも関わらず
ご来場いただいたお客様には
本当に感謝しております。
また、抽選に外れてしまった方には
改めてお詫び申し上げます。

会場を提供していただいた
りげんどうの6名のスタッフさんにも
最大級の感謝を。
演奏の行方を見極めながらの配膳には
プロの意識を見る思いでした。

当日、演奏の合間に流していたBGMは
それぞれのアーティストに
この日のために録音していただいた楽曲です。
ご来場いただいた方にのみ、
お土産としてCD-Rにしてお渡ししました。

昨年末、
ハルカさんの
「青木さんと一緒にやってみたいんですよ」
の一言が発端となり、
「じゃあ、雨と休日の3周年でイベントやりましょう」
と盛り上がって実現した今回のイベント。
公演後、青木さんがおっしゃっていた、
「互いの資質を引き出す演奏」となった
ふたりの共演は、
1+1が2以上になる瞬間に
幾度となく出会えた素晴らしいものでした。
今後もこのデュオが
またどこかで見られるかもしれません。

初日と二日目でまったく違った演奏を見せた
坂ノ下さんのステージは、
もはや芸と言えるほどの話術(?)に
心と体をほぐされ、
素晴らしいギターテクニックに
酔いしれるものでした。

坂ノ下さんと青木さん(+ハルカさん)との競演は
似ているようで方法論がすこし違うという
ギタリストの競演の醍醐味を
味わうことができたのではないでしょうか。

雨と休日主催の次回イベントは
今のところまったく未定ですが、
もし機会がありましたら
どうぞ宜しくお願いいたします。












左から坂ノ下典正、青木隼人、haruka nakamura








30日夜公演


ラストには3人で演奏








31日昼公演 カウンターにはりげんどうホールスタッフの方々


サインをする坂ノ下さん


お土産CD-R


厨房スタッフの方々
こんな方たちに支えられて成功した公演でした




























おまけ


撮るハルカさんを撮る


公演終了後に銭湯行ったりして
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
お知らせ
出張販売、DJ、トークイベント等、ご依頼受付中。CD作品の持ち込み売り込み、メジャー/マイナー、レーベル/個人問わず随時募集中。お気軽にメールアドレス[ infoあっとameto.biz ]またはお問合せフォームからご連絡ください。
出張販売スケジュール
≫ 9/16〜30 京都市某所
≫ 10月 神奈川県某所
≫ 12月 新潟県某所

☆現在2017年11月、2018年1月以降のご依頼を受付中。
Links
Profile
Categories
Archives
Search this site.
Others