<< 東日本大震災義援金のお礼 | main | 「地球の上に生きる」 >>


ちょうど良い緩さ



The Jimmy Giuffre 3 / Trav'lin' Light


待ちに待った1枚です。
しかも千円。
ま、その分ちょっと安っぽい作りなのは
しょうがないのですが。

私が最初にこのアルバムを知ったのは
小西康陽氏のレビューでした。
その文章に共感して、
アルバムの聴き方でも
シチュエーションの違いが生み出す
プラスアルファというのを感じたものです。

そこには
「クラブで大音量の中、
一晩過ごした後に、
それでも音楽を聴きたいときに
このアルバムを取り出す…」
というようなことが書かれてありました。

音楽を聴きすぎてもうおなかいっぱい、
だけど何か音楽が流れていないと落ち着かない。
そんなときに聴ける音楽なんて限られます。

このアルバムが持つちょうど良い緩さ。
ジャケットの雰囲気も手伝って
何とも寛ぐ気分が盛り上がります。
決して静かなアルバムではありません。
一般的なジャズのフォーマットではない編成。
3人の掛け合いは
それこそ凄まじい集中力の中で
生まれているものです。
なのに、この緩さ。

ジミー・ジュフリーは、
デビュー当時は西海岸で
明るくスウィングする
ウェストコースト・ジャズを。
この後は、
少しフリー・ジャズ寄りに
スタイルを変えていきました。

その過渡期と言ってしまうのは
違うかと思いますが、
保守と前衛のちょうど良い
バランスによって成り立った、
ちょっと変わったジャズ・アルバム。
好きな人はどっぷりとハマるサウンドです。

限定生産なのでお早めにどうぞ。
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
お知らせ
出張販売、DJ、トークイベント等、ご依頼受付中。CD作品の持ち込み売り込み、メジャー/マイナー、レーベル/個人問わず随時募集中。お気軽にメールアドレス[ infoあっとameto.biz ]またはお問合せフォームからご連絡ください。
出張販売スケジュール
≫ 5/3 岐阜市某所(トークイベント)
≫ 5/13〜28 鳥取県米子市某所
≫ 6/10〜27 大分県別府市某所
≫ 9/16〜30 京都市某所

☆現在2017年10月以降のご依頼受付中。
Links
Profile
Categories
Archives
Search this site.
Others