<< ピアノに降る雪は | main | 配送方法の変更点 >>


雪のイメージ



Henning Schmiedt / Schnee


本日はヘニング・シュミート新作『Schnee』(=ドイツ語で雪の意味)
の発売日、東京は偶然にも雪でした。
今朝もちらつく雪のなか『Schnee』を聴きながら
通勤途中の公園を歩いて来ました。

5曲目あたりの
エレクトロニカなアレンジが施された曲などは
舞い散る雪の映像とも相まって
心が浄化されるような気持にもなります。



こちらは希望に満ちたような17曲目。



でも雪はきれいなイメージばかりでないですよね。
この作品には
雪がもたらす厳しさなど様々なものが
内在しているように感じます。

雨と休日でも雪にちなんだ作品の
取扱いが増えてきました。
一覧こちら

ジャケットデザインは青木隼人
昨年の来日公演の時に
ラジオゾンデとして前座を務めており、
そういったつながりもあって
青木氏の起用となったのでしょう。

ヘニング氏が東北の雪を見て作ったというこの作品。
前作『Spazieren』には
震災を受けて作った「Libelle」という曲が
収録されており、
東北への訪問は彼の胸中にも
期するところがあったのではと思われます。
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
お知らせ
出張販売、DJ、トークイベント等、ご依頼受付中。CD作品の持ち込み売り込み、メジャー/マイナー、レーベル/個人問わず随時募集中。お気軽にメールアドレス[ infoあっとameto.biz ]またはお問合せフォームからご連絡ください。
Links
Profile
Categories
Archives
Search this site.
Others