<< 4周年特典冊子『Q』締切日時について | main | 『Q』終了です >>


春の気だるさ



Rickie Lee Jones / Pop Pop


このジャケでこのタイトルでこの内容。
かっこいい女性だなって思っちゃいますよね。

2曲目の
「Spring Can Really Hang You Up the Most」は、
作曲家/ピアニスト/シンガーである
トミー・ウルフが作曲した春の名曲。
フラン・ランデスマンによる詞は
恋することの落ち込みとかもやもやとか
そういったものを、
陽気と気だるさが混じったような
この季節と重ねたという素敵なもの。
決して明るい詞でないところがまた。

バックでベースを弾いているのは
雨と休日でも大プッシュのチャーリー・ヘイデン。
チャーリー・ヘイデン関連作

ビング・クロスビーやシナトラが歌った
5曲目もいいですね。
バックの編成もちょうど良く、
全体的に春の夜の空気にぴったりな
雰囲気を持っているように思います。

春は恋する季節、
なのかもしれませんね。
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
お知らせ
出張販売、DJ、トークイベント等、ご依頼受付中。CD作品の持ち込み売り込み、メジャー/マイナー、レーベル/個人問わず随時募集中。お気軽にメールアドレス[ infoあっとameto.biz ]または→[お問合せフォーム] からご連絡ください。
Links
Profile
Categories
Archives
Search this site.
Others