<< 春、ミソラ | main | 自然の音とともに届けられた贈り物 >>


向かってゆく



森ゆに / 祝いのうた


ほんとに、「祝いのうた」は
卒業式で歌えばいいのに、
と思ってしまいます。

先月の《西荻ギターデイズ》にて
久しぶりに対面販売をしたのですが、
BGMに森さんの歌が流れると
だいたい「これ何ですか?」という問い合せがあります。
特にこの『祝いのうた』はほぼ100%。
ほぼ100%というのは滅多にない事で
私自身も驚きでした。

童謡唱歌にも通ずるようなシンプルなメロディ。
伸びやかな歌声。
道が開けていくような希望が
雪の下を流れる水のように沁みてきます。

ジャケットの作りもまた素晴らしく、
見開きの右側に差し込まれる歌詞カードは
トレーシングペーパーで、
重なる山々のようなデザインになっています。
それは彼女の歌が生まれる
山梨の風景を見るようで、
そこを故郷に旅立っては戻ってくる
人生の中の数ページのようなアルバムです。
…と言っては大袈裟かもしれませんが。


 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
お知らせ
出張販売、DJ、トークイベント等、ご依頼受付中。CD作品の持ち込み売り込み、メジャー/マイナー、レーベル/個人問わず随時募集中。お気軽にメールアドレス[ infoあっとameto.biz ]またはお問合せフォームからご連絡ください。
Links
Profile
Categories
Archives
Search this site.
Others